自分自身が迷ったときの3つの原則(前編)

武神の過去メルマガ転載です。
ご参考となりましたら幸いです。

■==============================■
■ストレスマネジメントファシリテーター養成講座情報■
■土日の10:00-19:00で資格取得できます
■■6/30-7/1 東京 ■■9/15-16 新潟■■
■【開催地・時期リクエスト受付中】
■詳細:http://jsca.co.jp/seminars/smfyouseishousai/

■養成講座参加者の感想
https://jsca.co.jp/yosei_voice
■==============================■
■90分で学びたい方のための入門講座講座も全国で展開中
■【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
■【みる・きく・はなす技術】
■全国各地で開催中!https://jsca.co.jp/news
■(8名以上集まれば出張開催可能です。お問い合わせください)
■==============================■
■職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書
■―上司のための「みる・きく・はなす」技術
■Amazonで部門2位!:http://amzn.to/2mGB4RM
■==============================■
■毎月第3金曜日の夜は初台の協会本部にて、開催決定
■ストレスマネジメント講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
http://bit.ly/oku_fimikosama
■==============================■
■特別講演@大阪5/25金曜日
https://jsca.co.jp/20180525_special.html
■■1.ストレスチェック制度2年目、ここだけの話(有料)
■■2.FT養成講座説明会(無料)
■■3.FT勉強会(無料、FTのみ)
■==============================■

今日は、
【自分自身が迷ったときの3つの原則(前編)】
という内容です。
あなたのお役に立てば幸いです。

たまに聞かれる質問が、
「(武神)先生ご自身は、誰に相談するのですか?」
(悩みよりも人生の選択肢などにおいて)
という内容です。

「ほっておいてください」
とは思いませんし、
そうも答えません(笑)。

僕自身、昔からなるべく自分で考えます。
今日は、
その際の”原則”をご紹介しますね。

======================
1. fun (より楽しい方を)
2. take the higher side(より高きを)
3. Or, leave more choices(わからないときは、より選択肢を残す)
======================

簡単に解説します。

1. fun (より楽しい方を)
======================
考えていて、ネガティブになる
ものを選択する必要はありませんよね。
より、楽しそうなものを選びます。

候補が多少は辛いチャレンジの場合は
その先に、ポジティブfunを
見るようにします。

2. take the higher side(より高きを)
======================
安易な道、容易な道
よりも、多少のチャレンジを選びます。

そのほうが、自分をより”高き”に
導いてくれそうですので。

疲れているときなど
そうも思えない時もあります。

そんなときは、選択肢の行動を
少し先延ばしにすればいいのではないでしょうか。。。

3. Or, leave more choices(わからないときは、より選択肢を残す)
======================
これ大切。
選択肢は多い方がベターです。

もちろん、選んだあとは
しっかり邁進するのみです。

いかがでしょうか。
以上、お読みいただきましてありがとうございます。
コメント、ご質問等、お待ちしております。
bit.ly/jw17lT
全てしっかり、読ませていただいております。ご質問には、真剣にお答えさせていただきます。

■==============================■
■特別講演@大阪5/25金曜日
https://jsca.co.jp/20180525_special.html
■■1.ストレスチェック制度2年目、ここだけの話(有料)
■■2.FT養成講座説明会(無料)
■■3.FT勉強会(無料、FTのみ)
■==============================■

また、
特別講座開催希望される地域の方はぜひご連絡ください。

==================
外資系のメンタル事情と秘密
 以下のリンクよりお読み頂けます。
http://bit.ly/2stbdR1
http://bit.ly/2Cka3an
==================

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「受講生の声」はこちらから
★入門講座
https://jsca.co.jp/nyumon_voice
★企業研修
https://jsca.co.jp/kigyo_voice
★養成講座
https://jsca.co.jp/yosei_voice
★FT受賞
https://jsca.co.jp/study_group_report_2.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■====講座情報==========================■
【5/25 金曜日18-21 大阪特別講座、FT養成講座説明会、FT勉強会 開催のご案内】
■ https://jsca.co.jp/20180525_special.html

【5/26-27 MHFT養成講座@東京 開催のご案内】(SMFTのみ対象)
■ https://jsca.co.jp/seminar_form#mhft_form

【6/1金@愛知県】
メンタル不調者予防、精神障害者雇用のための
“大人の発達障害”との向き合い方
13:30~16:30に愛知県経営者協会
発達障害の症状・特性についての基礎的な知識を解説した後、
メンタル不調に陥らせないための労務管理上のポイント、
症状・特性を踏まえた仕事の与え方等の
具体的な事例をご解説いただきます。
https://www.aikeikyo.com/seminar/0601mentarusemi.pdf

【2018/6/30-7/1 東京】
■ストレスマネジメントファシリテーター養成講座情報■
■ http://jsca.co.jp/seminars/smfyouseishousai/

ご不明な点がございましたら事務局までお知らせください。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■==============================■
■ストレスマネジメントファシリテーター養成講座情報■
■土日の10:00-19:00で資格取得できます
■■6/30-7/1 東京 ■■9/15-16 新潟■■
■【開催地と時期リクエスト受付中】
■詳細:http://jsca.co.jp/seminars/smfyouseishousai/

■養成講座参加者の感想
https://jsca.co.jp/yosei_voice
■==============================■

■==============================■
■毎月第3金曜日の夜は初台の協会本部にて、開催決定
■ストレスマネジメント講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
http://bit.ly/oku_fimikosama
■==============================■
■職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書
■―上司のための「みる・きく・はなす」技術
■Amazon部門2位!:http://amzn.to/2mGB4RM
■==============================■
■90分で学びたい方のための入門講座講座も全国で展開中
■【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
■【みる・きく・はなす技術】
■全国各地で開催中! https://jsca.co.jp/news
■(8名以上集まれば出張開催可能です。お問い合わせください)
■==============================■

関連記事

  1. 1時間に60人以上が自ら命を断とうとしています

  2. 10/1 専門家向け協会セミナー受講者の率直な感想

  3. メンタルヘルス健診について、労働安全衛生法の一部改正ポイント

  4. 東京都港区六本木の会員施設のご紹介

  5. 2014年10月の企業研修例と受講生の声

  6. 社会保険労務士のためのストレスチェック制度義務化直前対策講座資料

受付中の講座

【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
【みる・きく・はなす技術】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】

【毎月第3金は協会本部@初台で開催中】

【FT独自の切り口で、不安とストレスに悩まない習慣+αが学べる体験講座】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】


【ストレスマネジメントファシリテーター養成講座受付中】

【東京】2018年6月30日-7月1日
【新潟】2018年9月15日-16日

【メンタルヘルスファシリテーター養成講座受付中】

現在募集しておりません


【講演依頼受付中】

SC制度、ストレス対策、管理職研修、SC施行後のリスクマネジメント等、様々な切り口で講演させていただきます。詳しくはお問い合わせください。



■メディア掲載情報はこちら

Facebook