受講生の声:メンタルヘルス対策特別講座、2014/11/19

11/19 第1講座:メンタルヘルス対策特別講座「就業中編」+症例相談会 を、開催しました。

参加者の感想をシェアさせていただきます。

P1000366

  • 【受講のきっかけ】メンタルヘルスに対する考え方、対策について参考になればと思い申し込みました。
  • 【受講のきっかけ】いつもメルマガを拝読させており、ベンコユになるのと熱意を感じております。先生のお話を聞けることが決め手で申し込みました。
  • 【今後使えそうだと感じたところ】産業保健スタッフが把握しづらい、仕事の評価に対して、上司が部下を見ることの重要性。
  • 【今後使えそうだと感じたところ】声のかけ方などのラインケアを管理職向けに話せる。
  • 【学びのあったところ】休職者に対しては、北風と太陽の役割。メンタルヘルスファシリテーターの必要性。
  • 【学びのあったところ】5つ目のケア、メンタルヘルスファシリテーションできる人を育成すること
  • 【実際の感想】具体的で使えるものが多く、参考になりました。
  • 【実際の感想】具体的事例がありわかりやすい内容でした。現場感がありました。コミュニケーションの取り方、言っていいこと悪いことは大変勉強になりました。
  • 【自分の成長点】多くの企業が、北風または太陽のどちらかのみで対応していたが、両方あった方がよいとわかった。
  • 【自分の成長点】メンタルヘルスファシリテーターを広めていきたいと気づいた。
  • 【自分の成長点】「6秒待つ」具体的な時間がわかった。
  • P1000368

    【現在受付中】12/3 東京開催決定!メンタルヘルス対策「就業中編」「休職復職編」 

    次はあなたの番です。ぜひ、日本ストレスチェック協会の公開講座を御受講ください。

    20141119mentalseminarvoc

    関連記事

    1. 明るく・楽しく・前向きに学ぶための3種の講座

    2. 長時間労働は疲労を蓄積する

    3. そのストレスチェックEAPは従業員に不評、上司にも不評です

    4. メンタル休職者の平均休職期間は5.2ヶ月

    5. 第4回ストレスチェック項目等に関する専門検討会の概要

    6. 厚生労働省ストレスチェック制度第2回検討会 論点3 ストレスチェック結…

    受付中の講座

    【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
    【みる・きく・はなす技術】

    【全国で展開中。詳細はこちらへ】

    【毎月第3金は協会本部@初台で開催中】


    【FT独自の切り口で、不安とストレスに悩まない習慣+αが学べる体験講座】

    【全国で展開中。詳細はこちらへ】


    【ストレスマネジメントファシリテーター養成講座受付中】

    【東京】2018年6月30日-7月1日
    【新潟】2018年9月15日-16日

    【メンタルヘルスファシリテーター養成講座受付中】

    【東京】5月26日-27日


    【講演依頼受付中】

    SC制度、ストレス対策、管理職研修、SC施行後のリスクマネジメント等、様々な切り口で講演させていただきます。詳しくはお問い合わせください。



    ■メディア掲載情報はこちら

    Facebook