【入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」】2015/10/2開催

takegamisama

不安とストレスに悩んだことありませんか?
たった90分で、もう不安とストレスに悩まなくなる心得が身につきます。

【対象】どなたでも受講可
【講座時間】約90分
【講師】武神健之(日本ストレスチェック協会代表理事)

【講座概要】
日本ストレスチェック協会のストレス対策講座(入門講座)では、明るく、楽しく、気持ち良く、みんなで考えを共有することで実践的なセルフケアを身につけることができます。最新の行動心理学や脳科学理論と、年間1,000件の産業医面談という現場活動に基づく独自のワークを通じてセルフケアを学びます。

この講座は、2割の(メンタルヘルス)不調者だけではなく、8割の元気な人を対象に開発されました。従来のメンタルヘルス対策講座を、暗い、辛気臭い、深刻すぎという印象で敬遠されていた方に、ぜひ、おススメの内容です。

 
【入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」講座内容】
・メンタルヘルス不調に陥らないための、3つのセルフケア
・ストレスに対する3つの反応
・不安とストレスを、対策可能な形で理解する
・長時間労働と心身障害の間にある2つのファクター
・どうして同じ環境で働くのに鬱になる人とならない人がいるのか
・ストレスに悩まない3つの習慣
・不安に悩まない3つの習慣
・もうひとつの習慣
・注意すべき4つの症状

この講座では、ストレスとはどのようなものかを、より実践的な対策を取りやすい形で学びます。講座終了時にはどなたでも、日々の生活の中でより悩まないようになる自分のコツを習得できます。

企業研修におけるリクエストが最も多く、また、評判のいい講座です。日本ストレスチェック協会とはどのような協会か、と思っている方に、ぜひオススメの内容です。

【詳しくはこちら:http://jsca.co.jp/seminars#ippan 】

【日本ストレスチェック協会理事長挨拶】
一般社団法人日本ストレスチェック協会の入門講座、「不安とストレスに悩まない7つの習慣」を開催させていただくにあたり、関係者の皆様にお礼申し上げます。

私は、外資系企業を中心とした産業医として、たくさんの人を見てきました。そして、どんなに優秀、有能、有望な人でも、ちょっとした不安やストレスに気づかず、上手に対処できなかったことで、それが大きくなり調子を崩してしまうことがあることをいやというほど見てきました。

一方、不安とストレスに悩まないコツを、知らず知らずのうちに、意識せずに身につけている人たちもたくさんいました。

年間800-1000件近い面談をしている中で、不安知らず、ストレス知らずの人たちの身につけている習慣にはいくつかの共通点があることがわかりました。その共通点を産業医面談に通うメンタル不調者達に適切な時期に与えると、皆の調子が戻り、良くなりました。このいくつかの共通点には、再現性があることに気づいた瞬間でした。

このいくつかの共通点は知識であり、才能やセンスではありません。知った後に、繰り返し習慣化し、身に付けることができる技術です。

このいくつかの共通点を言語化し、「不安とストレスに悩まない7つの習慣」として伝えていきたいと考えます。

ぜひ、講座にご参加いただき、不安とストレスに悩まない7つの習慣を身につけてください。
(武神がこの講座を公開で行うのは年内最後になります)

関連記事

  1. 人事担当者様から頂くご質問Top3

  2. ファシリテーターによる講座開催風景レポート

  3. 定期健康診断、部下に受けさせないと上司のボーナス減給もあり!?

  4. 2016年2月21日 受講生の声2:SMFT養成講座

  5. 1時間に60人以上が自ら命を断とうとしています

  6. 年間2000人面談する産業医のお話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

受付中の講座案内

標準的な講座は以下2つです
【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
【みる・きく・はなす技術】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】

【毎月第3金は協会本部@初台で開催中】


【FT独自の切り口で、不安とストレスに悩まない習慣+αが学べる体験講座】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】


【ストレスマネジメントファシリテーター養成講座受付中】

【名古屋】2018年2月3日-4日

【メンタルヘルスファシリテーター養成講座受付中】

現在は開催の予定がございません。

【講演依頼受付中】

SC制度、ストレス対策、管理職研修、SC施行後のリスクマネジメント等、様々な切り口で講演させていただきます。詳しくはお問い合わせください。



■メディア掲載情報はこちら

Facebook