【名古屋市】ストレスチェック制度の運用方法とおさえておきたい留意点

日本ストレスチェック協会の理事でもあります新井孝典先生が開催するセミナーのご紹介です。

■ストレスチェック制度の運用方法とおさえておきたい留意点

いよいよ2015年12月より、改正労働安全衛生法が施行され、従業員数50人以上の企業にストレスチェックの実施が義務付けられます。このストレスチェックが始まるにあたり、制度の流れを策定していかなければなりません。そこで、今回は名古屋では数少ない産業医事務所を設立、ストレスチェック関連の出版、講演をされている新井孝典先生をお招きし、「産業医を専門とする医師からみたストレスチェック制度の運用方法と押さえておきたい留意点」をテーマにお話いただきます。ストレスチェック制度で実施すべき事項は押さえたけれども、実際に実務をどのように進めればよいか分からないという方に適した内容になっています。

  • 1.現役産業医が教えるストレスチェック制度の実践的な運用法と活用法
  • 2.EAP業者の言われるがままにならないために
  • 3.他のセミナーでは絶対に教えてくれないリスクとは
  • 4.本当に大事なのはストレスチェック後の会社の対応

日時: 2015年12月9日(水)午後1時~午後2時30分(午後0時30分開場)
場所: 名南経営本社研修室
講師: 株式会社なごや産業医事務所 代表取締役 所長
    日本ストレスチェック協会 理事        新井 孝典先生

詳しくはこちら → http://www.meinan.net/seminar/17803/

関連記事

  1. ストレス解消に効果的な姿勢

  2. ストレスチェックテストについての最新情報

  3. 東芝裁判の一番の問題は?

  4. 会社のインフル対策はこの3点

  5. みる・きく・はなす技術とメンタルヘルスFT養成講座について

  6. メンタル不調者の出ない職場に共通するものは?

受付中の講座

【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
【みる・きく・はなす技術】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】

【毎月第3金は協会本部@初台で開催中】

【FT独自の切り口で、不安とストレスに悩まない習慣+αが学べる体験講座】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】


【ストレスマネジメントファシリテーター養成講座受付中】

【東京】2018年10月20日-10月21日

【メンタルヘルスファシリテーター養成講座受付中】

【東京】2018年10月20日-10月21日

【講演依頼受付中】

SC制度、ストレス対策、管理職研修、SC施行後のリスクマネジメント等、様々な切り口で講演させていただきます。詳しくはお問い合わせください。



■メディア掲載情報はこちら

Facebook