【キーマンズネット】連載記事が更新されています。

キーマンズネットの連載が更新されました。12/16からは、
【「実施者」と「実施事務従事者」の役割分担】
です。
〜〜〜一部抜粋〜〜〜
 会社・担当者がどんなに苦労して自社(クライエント)のストレスチェック制度を構築しても、実際に面接指導を行う医師の態度や雰囲気により、従業員が自社のストレスチェック制度に対して感じる印象はかなり左右されるでしょう。ストレスチェック制度における従業員への顔となる面接指導担当医の選択こそ、従業員のストレスチェック制度への満足度、信頼度、そして翌年の受検率につながります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
続きはこちらからお願いします。
http://www.keyman.or.jp/kc/30008425/

IT系の読者の方が多いのですが、いつもコメントを楽しく拝見しています。
コメント、回覧ランキング、満足度ランキングを見る限り、ご興味およびご満足も頂けているようです。深謝いたします。来年も続けたいと思いますが、ぜひ、ネタの案があればよろしくお願いいたします。

http://www.keyman.or.jp/kc/C00106/

関連記事

  1. 集団分析に関する質問にお答えします

  2. 厚生労働省のSCT無料プログラム詳細についてのupdate

  3. 過重労働対策、面談の実情はこんなもの!?

  4. 面談中の声のトーンについて

  5. 工学的科学的視点から、幸せについて考えてみましょう

  6. 【入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」】2015/10/2開…

受付中の講座

【不安とストレスで悩まない7つの習慣】
【みる・きく・はなす技術】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】

【毎月第3金は協会本部@初台で開催中】


【FT独自の切り口で、不安とストレスに悩まない習慣+αが学べる体験講座】

【全国で展開中。詳細はこちらへ】


【ストレスマネジメントファシリテーター養成講座受付中】

【東京】2018年6月30日-7月1日
【新潟】2018年9月15日-16日

【メンタルヘルスファシリテーター養成講座受付中】

【東京】5月26日-27日


【講演依頼受付中】

SC制度、ストレス対策、管理職研修、SC施行後のリスクマネジメント等、様々な切り口で講演させていただきます。詳しくはお問い合わせください。



■メディア掲載情報はこちら

Facebook