ファシリテーター Facilitators

各地で活躍する、日本ストレスチェック協会公認ストレスマネジメントファシリテーターをご紹介します。

ファシリテーター一覧はこちら

ストレスマネジメントに関するご相談、研修・セミナー・講演のご要望等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

日本ストレスチェック協会公認ストレスマネジメントファシリテーターとは?

スクリーンショット 2015-02-03 22.08.36

最新の心理学や脳科学、実際の現場経験から得られた協会独自のカリキュラムを修了し、認定試験に合格した人たちです。セルフケアのための入門講座「不安とストレスに悩まない7つの習慣」や公式体験講座「ストレスに悩まない3つの心得」、各ファシリテーター独自の体験講座を開催しています。不安とストレスに悩まないための“セルフケア”だけでなく、“周囲のケア”を行うことのできる、協会認定のプロフェッショナルな人たちです。

ストレスマネジメントファシリテーターの募集

協会の理念を共有し、セルフケアだけでなく、周囲もケアできるストレスマネジメントファシリテーターとして活躍していただける方は、ぜひストレスマネジメントファシリテーター養成講座にご参加ください。2015年は協会が養成講座を初めて1年目です。とくに今後の協会理念の普及、日本ストレスチェック協会の発展、ストレスマネジメントFT達の活動の中心的役割など、積極的にご協力いただける意識の高い方におこしいただけますと幸いです。養成講座の詳細はこちら、お申し込みはこちらをお願いします。

現在協会主催で、一般社団法人 日本ストレスチェック協会の入門講座、「不安とストレスで悩まない7つの習慣」(90分)を開催しています。ファシリテーターとしての活躍にご興味のある方、セルフケアのために不安とストレスに悩まない7つの習慣を知りたい方は、こちらにご参加ください。詳細はこちらから

メンタルヘルスファシリテーターについて

メンタルヘルスファシリテーター養成講座は、ストレスマネジメントファシリテーター向けの講座です。ストレスの少ないコミュニケーション方法(ストレスレスコミュニケーション)や、厚生労働省の提唱する「4つのケア」を超えた【5つ目のケア】を学び、メンタルヘルス不調者へのケアと、組織としての効果的なケア・メンタル不調者対応方法を身につけます。メンタルヘルスファシリテーター養成講座についてはこちらのページをご参照ください。なお、メンタルヘルスファシリテーター養成講座は2016年3月5,6日に第0期が開講予定です。

ストレスチェック制度施行後、協会のファシリテーターが必要となる理由


コメントを書く







コメント内容



カテゴリー:  

トラックバックURL

お問い合わせはこちらから